FC2ブログ

♡なおたんの『のほほん日記』♡ ~心の癒しブログ~

      好きな言葉は『ありがとう』 全ての出会いは『必然的』 そんなアタシの心の声をお届けします ♡なおたんfamilyも時々登場♡

Entries

引き寄せの法則①

こんにちは

本日2回目の更新です


今日は こんなお話をしてみようと思います
「外から持ってくるのではなく 自分の内側から出す」


まず「引き寄せる」という言葉の解釈から・・・・・
「引き寄せる」って引っ張ってくるって事でしょ

いいえ
「引き寄せる」という言葉は 確かにどこからか引っ張ってくるとか
今よその場所にあるものを自分の所へ持ってくるって捉えられやすいですが
アタシの引き寄せのイメージはちょっと違います


引き寄せるとは「自分の内側から出す」ということ


内側から出すというのは 別の表現に変えると「創り出す」です
自分の内側から 望んだ通りのものを望んだ通りに「自分の力で創造する」ということなんです
引き寄せの法則を活用して叶えていくという事は 自分が思い通りに現実を創造できる存在であり
同時に自分にはそれだけの力があるんだ!って事を肉体を通して体験し
知っていくプロセスでもあるのです
だから これまで「私には力がない・・・・・」と感じて生きてきた方は
ぜひ今日から力を取り戻せるんだぁって思い直してくださいね


引き寄せるという言葉に対して「自分が今見ている世界の中で 数や量に限りがあるものを
誰から取ったり 逆に自分から取られたりする」
というイメージを持っていると
心に不足感が生まれやすくなります
また そーいうイメージを持っていると自分が願ったモノを手に入れるときに
ホントに自分が得ていいのかなという罪悪感を生んだりもします
これは 自分がもらうと何処かで減っている状況がおきていると思うから
何だか申し訳ないと感じたりするのです


でもホントは あなたが心から欲しいと願ったものは自分の内側から
どんどん新しく生み出されるのです

だから 誰とも取り合いになったりする事はありません


「欲しい現実を自分の内側から出す」
これが「引き寄せる」という言葉の真の意味だとアタシは思っています



みなさんに「愛」が届きますように・・・           byなお




これは アタシが皆さんに押し付けたり強要するものではありません

アタシの言葉で何か感じるものがありましたら またお立ち寄りくださいね


最後まで読んで頂きありがとうございます


ブログランキング参加中!ポチッとお願い致します!




スポンサーサイト



*CommentList

ご無沙汰しておりましたm(__)m



おはようございます


久しぶりにパソコンの前に座っているアタシです


皆さま お変わりなく元気にされていますか
アタシは もちろん元気にしております


何故 こんなにも更新が止まっていたかと言いますと・・・・・
まぁ 私生活が忙しかったって事もあるのですが
何だか自分の気持ちが どこか遠くに行っちゃってホントの自分探しをしてました
って言うとカッコイイけど・・・・・
ホントは イロイロな自分と向き合いながら葛藤してました

そして やっとそろそろ再開してみようかなぁって思えてきたのが
今なんですね
何でもそーだけどタイミングって大事ですよぉ


お休みしていた期間にも 個人的に心配してご連絡頂いたりありがとうございます
こんなアタシの事を普段から気にかけて頂きホントに有り難いなぁって思いました


皆さまとの必然的出会いに感謝します

ありがとうございます




あっ! 我が家に家族が増えました


image0.jpeg  image12.jpeg


名前➡「モチ」 食べる餅じゃなくて「モッチー⤴⤴」みたいな感じ
性別➡女の子
※三男のコーシが 学校帰りに保護して通学カバンに入れて2時間かけて連れて帰ってきました
翌日に病院にも連れて行って診てもらって害虫駆除も予防接種も済ませてきたよ

「プス」がめちゃ大きく見えるーーー




最後まで読んで頂きありがとうございます


ブログランキング参加中!ポチッとお願い致します!




*CommentList

自分を出す練習⑦



こんばんは



久しぶりの更新です



今日は「思いやりの空間」ってお話です



人に甘えるのが下手な人は 案外たくさんいます


もしあなたが 人の好意に甘えていい時に甘えられないとしたら
むしろそれは「不自然」なことかもしれませんよ
あなたの心にどんなブレーキがかかっているのか その理由を探ってみましょう


もし「人の好意に裏には何かある」と警戒して素直に甘えらないなら
あなたは過去に人の話を鵜呑みにして 傷ついた経験があるのかもしれませんね


もし プライドが邪魔して「助けて」と言えないなら
あなたには「人に助けてもらう事は惨めなこと」だという 思い込みがあるのかもしれませんよ


もし 人に借りを作りたくないという気持ちがあれば
あなたは「人に甘えない事が 迷惑をかけないで生きること」だと
錯覚しれいるのかもしれませんね



どれも「甘えること」に問題があるわけではありません
問題になるとしたら それは助けてもらってからの「あなたの態度」にあるのです
そのことに気付きましょう
でないと 甘え上手な人を見るたびに毛嫌いしたりバカにしたりする
スケールの小さなあなたになってしまいますよ


私たちはみんな ひとりでは生きていません
お金さえあれば生きていけると思うのは 大きな間違い
お金は仕事と引き換えに誰かがくれたモノだし 生活必需品は
商品化して提供してくれる人と 流通を担って販売してくれる人がいて手に入るからです
そーしたサイクルの中で生かされている事を自覚すれば
人にはそれぞれ「役割」があって みんなで助け合っていることが分かりますよね


時と場合 経験と年齢に応じて立場が入れかわるだけで 
助ける方も助けられる方も お互いに平等という意識が大切なんです
だから 助けたからといって威張ることもないし
また助けられたからといって卑下することもないんですよ
何故なら 私たちのコミュニケーションの根本にあるものは
甘えることや甘えさせてあげる事だから・・・・・



あなたが 必要なときに素直に人に甘えられるようになれば
きっと いつでも気持ちよく人に甘えさせてあげられるようになるでしょう
すると いつもまわりが思いやりに満ちた場所になりますよ
あなたを取りまく環境を そんなあなたの空間に変えてみませんか



みなさんに「愛」が届きますように・・・           byなお




これは アタシが皆さんに押し付けたり強要するものではありません

アタシの言葉で何か感じるものがありましたら またお立ち寄りくださいね


最後まで読んで頂きありがとうございます


ブログランキング参加中!ポチッとお願い致します!






*CommentList

左サイドMenu

最新記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

参考画像

〖現象の樹〗 〖意識の図〗

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


時計

検索フォーム

訪問者

閲覧者

現在の閲覧者数:

ランキング

ポチっとお願いしますね^^

FC2Blog Ranking